Feb 15, 2013 - music    No Comments

2007.xxx
 

探してた 自分の道とか理由とか
気付いた 自分の幼さ 甘えに

この世のどこかで生まれて死にゆくものたち
僕らは毎日変わらず暮らしていくのに

瞬きする間にどれだけ失う
祈っても祈っても 足りない気がする

夜空の先へと果てなく世界が続いても
ここから見上げる分だけでもう この手に余るだろう
見果てぬ時の彼方へと
この旅は続く 旅は続いていくんだ ずっと

あの彼方へ視界を拡げる光の群れたち
灼けつく素肌を忘れさせる程の 太陽の引力

奇跡を並べて僕らは生きてく

 

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!