Feb 17, 2014 - blog, live    No Comments

20131213 GuitarNight vol.12

毎度お馴染み、荻窪アルカフェの『アルカフェスタ☆Guitar Night vol.12』というイベントで歌ってきました!
 

前回の新曲として持っていった『カレーのうた』ですが、何かが降臨して画像を多用するパワポを用意してしまいました。
何となれば、この楽曲を作るきっかけとなったMomokoさんとの対バンだったのです、わあ!

セットリスト:

  1. すべらない話
  2. カレーのうた
  3. 鉄の女
  4. けれど僕は笑う
  5. ひかり

 

カレー後にMomokoさんが「ご馳走様でした〜」と仰って下さったので、もう、歌えてよかった!と思いました。
あ、12月なのにクリスマスっぽいこと何もしなかったな。次の年の瀬までには…!

ご来場下さった皆様、ありがとうございました!

Feb 17, 2014 - blog, live    No Comments

20131115 荻窪アルカフェ Autumn Fair

毎度お馴染み、荻窪アルカフェの『アルカフェスタ☆オータムフェア』というイベントで歌ってきました!
 

Momokoさんというシンガーソングライターの女性がいらっしゃるのですが、彼女の『ハッピーカレーライス』という曲が素敵すぎて、アルカフェでカレー食べながらカレーの歌を聴きまくるイベントやりたい!そしてイベントやるなら出たい!といって10月に作ったのが今回の新曲、『カレーのうた』です。わかりにくい説明。

セットリスト:

  1. すべらない話
  2. カレーのうた
  3. 鉄の女
  4. ひかり

 

じわじわとライブで演奏する楽曲のラインナップが固まりつつある感じがしますね。季節に合わせて歌える曲ももう少し書き足したいところです。

ご来場下さった皆様、ありがとうございました!

Feb 17, 2014 - blog, live    No Comments

20130929 荻窪アルカフェ(VSこまみゆ)

毎度お馴染み、荻窪アルカフェの45分枠で歌ってきました!

 

20130929_vsKM1

対バンがこまきとみゆきさんだったので、個人的に「VSこまみゆ」と称してました。
元ネタは『めぞん一刻』のたしか9巻くらいのサブタイトルなんですが、マニアック過ぎて誰にも伝わらない。

セットリスト:

  1. すべらない話
  2. コーヒー
  3. ないない
  4. FOR NO ONE
  5. 東京
  6. 鉄の女
  7. 君を泣く
  8. 春風
  9. けれど僕は笑う
  10. また会う日まで
  11. ひかり(アンコール!ありがとうございます〜)

 

9月初めのライブで短歌曲と『ミルキーウェイ』を網羅していたので、今回はそれらを外しての構成となりました。
とか言いつつ、頂いたアンコールで『ミルキーウェイ』と同じフレーズを使った『ひかり』という曲を演奏したりして、ちゃっかりしてますが。

今回は若干カバーが多めで、The Beatlesの『FOR NO ONE』をCに移調して演奏した後、期待の新星マーライオンさんの『東京』というガチ名曲を歌わせて頂くという至福。
さらには深久の『春風』をさっちーさん(ザラザラフィルター)をゲストにお呼びして演奏しちゃうぜ!という、今までと違った方向性の全力投球感のあるライブでした!
春風のギターが…下手過ぎるのはさておき…

20130929_vsKM2

ザラザラフィルターさんのイベントの時に作ったTシャツをこっそり仕込んでおいて、さっちーさん登場時に上のTシャツを脱いだりしたんですが、すごい汗ですね!!
イヤ楽しかったです。ザラザラTシャツまた着たい。

ご来場下さった皆様、ありがとうございました!

Feb 17, 2014 - blog, live    No Comments

20130901 荻窪アルカフェ ShortLive

毎度お馴染み、荻窪アルカフェの『ショートライブ』という20分6組出演のイベントで歌ってきました!
 

今回は「20分ライブの曲数の限界に挑戦」と嘯いて、栗原寛の短歌曲シリーズで構成してみました。
短歌や歌詞を載せたミニパンフレットも勢い配布。短歌は縦書きが非常に美しく決まるなーと思います。

短歌曲の中では『三つ目の鍵』が島林深雪さんの作曲。この曲が好き過ぎて(またか)コードを一部借用して作ったのが『鉄の女』。今回の新曲です。

セットリスト:

  1. すべらない話
  2. 栗鼠も、きつと
  3. ゆびさき
  4. 潮騒
  5. 三つ目の鍵
  6. 鉄の女
  7. 雪とラジオ
  8. 恋よりもさきに身体が
  9. ミルキーウェイ

 

短歌の曲は、やっぱり歌詞としての言葉数が少ないので、短くなりがちです。
それでも長めに作った曲があったり、コードが似ていても曲調が違っていたりという感じで、続けて聴いても曲の差が分かるように、また飽きないようにと多少なり考えて作っているつもりなのですが、さて。
個人的には、けっこう長い時間の枠を頂いて演奏している時のような充足感がありました。曲数いけるっていいですねえ。

ご来場下さった皆様、ありがとうございました!

Oct 7, 2013 - blog, live    No Comments

20130808 荻窪ギターポップ・カフェvol.4

お馴染み、荻窪アルカフェの隔月イベント、『荻窪ギターポップ・カフェ』で歌ってきました。
今回は深久での参戦です。トップバッター!

20130808_shin-ku
 

ギタポでは毎回、出演者から「私のギターポップ」として1曲紹介することになっています。
今回ご紹介したのは、EXTREMEの「More Than Words」。
深久結成のきっかけにもなった思い出深い曲です。
確か、私がやっていた女子3人のアカペラコーラスユニットのイベントにお呼びして、ご一緒したのが最初だったのではないかと。
まさかこんなに長い付き合いになるとは予想もしていませんでしたが…!
いや、ありがたいことです。ほんとに。

セットリスト:

  1. More Than Words
  2. ウェルカムソング(アルカフェver.)
  3. ごはんですよ
  4. 謎のエネルギー
  5. 愛の歌

 
ソロでも概ね同じ傾向にあるのですが、私のMCは深久だとより一層勢い任せになるので、(本人は楽しくてしょうがないんですが)観て下さっている方にはよく分からないのではないか…?ということに気付いてしまいました。
…………
まあ、いいのです!
島林深雪のツッコミに期待します!(※丸投げ感)

この日は、曲の紹介もあるのであんまり何曲も演奏できないよねーと話していたのですが、思っていたよりサクサクと進行したので、「謎のエネルギー」も演奏することができました。
もともと島林深雪ソロの楽曲(かなり若い頃に書かれたものだとか)だったものを、コーラス入れてやってみよう!といって、深久でよく演奏させて頂いている曲で、個人的にはかなりのヒットです。やっぱり演奏していて楽しいのが一番ですね!
(問題としては、この曲をやると私のテンションが上がりすぎてMCの内容がますます読めなくなるというアレなのですが!)

ご来場下さった皆様、出演者の皆様、どうもありがとうございました!

ページ:«1234567»