Tagged with " coomix"
May 3, 2014 - blog, live    No Comments

20140502 GuitarNight vol.17

荻窪アルカフェの『アルカフェスタ☆Guitar Night vol.17』というイベントで歌ってきました!
 
20140502

5月の連休の合間の金曜日でしたが、思いの外お客様が沢山で、嬉しかったです!
Momokoさんがお友達と一緒に一番前の席に座っていらしたので、なんというか、緊張しました(笑)

セットリスト:

  1. すべらない話
  2. カレーのうた
  3. けれど僕は笑う
  4. ミルキーウェイ
  5. コーヒー

 

最近「カレーのうた」ばっかり歌っている感じがしていたので、今回は外そうかどうしようか迷っていたのですが、やっぱり人前でプロジェクターを使ってこの曲を演奏出来る時には歌いたい!と思ったので、歌うことにしました。
というか、もう「すべらない話〜カレーのうた」はオープニングとして固まりつつあるという事実…
これをオープニングで固定したくないと思うのは、pptの破壊力が強大過ぎて、あとの楽曲が霞んじゃうような気がするからなんですよね。自分がこの曲(とppt)に気合いを入れ過ぎた結果なので、まったくもって自業自得なんですけど。

「凪」は、ギターで作った初めての曲なので、何となく思い入れがあります。私はもともとギター弾きではないので、ギターの使い方が普通と違うらしく、意外なところから評価して頂けることの多い楽曲です。
「けれど僕は笑う」も、たしか3曲目くらいなので、わりと古い方ですね。この2曲が入っているだけで、かなり「最近のセットリストとは違う」感じがします。個人的に。

もともと用意していたセットリストは「ミルキーウェイ」までだったのですが、ちょっとMCを減らしたら5分くらい余ったので(!)もう1曲やっていいですか、と言って「コーヒー」を演奏させて頂きました。
喋り過ぎなければ曲数いけるんですね…(イヤ「コーヒー」は確かに短い曲ですけど)

ご来場下さった皆様、ありがとうございました!

May 3, 2014 - blog, live    No Comments

20140404 GuitarNight vol.16

荻窪アルカフェの『アルカフェスタ☆Guitar Night vol.16』というイベントで歌ってきました!
 
20140404_01

4月のギターナイト、ということで、春っぽい曲を集めてみました。
前週の『荻窪ワンダフルワールド』と曲がけっこう被っているので、何か新しいことを…と思った結果、「カレーのうた」のpptをバージョンアップ(!)
今まで写真だけで歌詞の表示がなかったのですが、載せるようにしました。
これはちょっと評価が分かれるかもなあと思いつつ、まあ、歌詞が上に乗ってても美味しそうだから、いっか!

セットリスト:

  1. すべらない話
  2. カレーのうた
  3. 潮騒
  4. 春風
  5. ミルキーウェイ

 

せっかく4月のギターナイトなので、春や桜に関連する楽曲を集めてみました。
「春」と「潮騒」は短歌曲プロジェクトに参加してた時に書いた曲です。公式サイトで視聴可能ですので、よろしければご確認下さいませ。

今回は出演者が5組だったのですが、なんと演奏終了後に私のお客様が駆けつけて下さったので、再びステージで「カレーのうた」を歌わせて頂きました。だんさんの粋な計らいに感謝!

その後、客席に戻っていつものようにアンプラグドで演奏していたところ、何とこの日の出演者さん(で終演後も残っていらした方々)全員参加の客席オープンマイクに発展(!)
Momokoさんの「ハッピーカレーライス」も荒野萌さんの「秋の匂い」も、是非聴きたいと思っていた(けど今回のセットリストに入っていなかった)曲だったので、聴けてよかったです。
アンプラグドでも(当たり前だけど)素敵ですねえ。
 
20140404_02

そしてそして、こちらも共演者の蓮沼ラビィさんですが、なんとブログも書いて下さいました!
満開!ギター・ナイト♪|蓮沼ラビィのブログ

ラビィさん、MCで「女子率が高いので」という前置きがあったので、恋の歌とかが来るのかな、と思いきや、完全に男前な「俺と赤兎の物語」が来たので、ガツンとくらいました。すごいよ!

ご来場下さった皆様、ありがとうございました!

May 3, 2014 - blog, live    No Comments

20140328 荻窪ワンダフルワールド

荻窪アルカフェで『荻窪ワンダフルワールド』という自主企画イベントを開催しました!
 
20140328_01

半年前にやった『荻窪ワンダーランド』の余韻が忘れられなくて、ついついもう一度イベントを企画してしまいました。
前回は、リスナーとしての私が知り合った皆さんと。
今回は、弾き語りを始めてから知り合った仲間たちと一緒にお届けしました。
出演:coomix、シャケ、Ruhe、亜呂波亭ロコ輔、ザラザラフィルター(敬称略)

セットリスト:

  1. ワンダフルワールド(SUPERCAR)
  2. すべらない話
  3. カレーのうた
  4. 多忙につき
  5. 春風
  6. ミルキーウェイ

 

あの場所。
希望の歌で悲しい歌の聴こえない場所へ、急いで。
行こう、ワンダフルワールド。

 
ある本で引用されていた、SUPERCARのこの歌詞、この歌を、いつか歌いたいと思っていました。
この曲から始まるイベントがやりたかった、と、言い換えることも出来ます。

それから、今回落語をお願いしたロコさんが普段演奏されている「東京タワー」という曲も大好きだったので、出囃子代わりにカバーさせて頂きました。
(このホストという立場を完全に職権乱用した構成!)
 
20140328_02

ザラザラフィルターさんとは何度かご一緒させて頂いているのですが、今回は私の「カレーのうた」からザラザラさんの「カレーうどん」、「ミルキーウェイ」から「カムパネルラがさうしたやうに〜マジックバス(!)」という、謎の伏線が2本通った感じになって、何ともイベントらしい雰囲気に。
思わずニヤリとしてしまいました。ザラザラさんの心意気!

「マジックバス」は私の敬愛するアーティスト、浅井かすかさんの手になるもので、「Ticket To Ride」のフレーズが入ったりする大好きな楽曲なのですが、ザラザラさんver.もすごくかっこよかったです。うう、嬉しい。

ご来場下さった皆様、ありがとうございました!

May 3, 2014 - blog, live    No Comments

20130921 荻窪ワンダーランド

荻窪アルカフェで『荻窪ワンダーランド』という自主企画イベントを開催しました!
 

7年前、私がまだライブハウスというものをよく知らなかった頃、初めてハマって通ったお店とイベントがありました。
その名を荻窪BOXINGLEE’S CAFE、ローリングシャンソンといいます。

その頃知り合った仲間たちと、いまご一緒させて頂いている皆さんと、楽しいことがしたい、と思って企画しました。
出演者数は、ローリングシャンソンの倍。アルカフェの定例イベントと同じ、ショートライブ形式です。
島林深雪から始まってHeysay’MOBOで終わる、という、最後期ローリングシャンソンのスタイルを踏襲した上で、間に面白い人たちを詰め込みました。
出演は島林深雪、MOGAMI、鳩山浩二、DANと飯塚、深久、Heysay’MOBO(敬称略)
もうこんな特別なイベント出来ないんじゃないか、っていう位に楽しく盛り上がりました!!

セットリスト:

  1. うた
  2. 僕らの世界
  3. 謎のエネルギー
  4. 春風
  5. 愛の歌

 

深久は機器トラブルと迫りくる閉店時間に戦きながらの演奏となりましたが、気合十分でした!
「僕らの世界」で私のボーカルが走るのは割と毎度のことなので、これはテンポコントロールの問題かも…と思ったり何だり。

ライブレポートが遅れたのはひとえに私の不徳の致すところですが(ごめんなさい)
アルカフェさんではUstreamの配信があるので、いま改めて観てみると、
皆さんの歌に、演奏に、MCに、気合と愛情がたっぷり詰まったイベントでした…!

荻窪BOXINGLEE’S CAFEは閉店してしまったけど、そこで起こった出来事や出会った人や、そのあとも音楽を続けていることや、今またこうやって一緒に時間を過ごせることが、嬉しい、という気持ちが、端々から滲み出ていました。
今また荻窪で。アルカフェで。
終わった後、毎年やりたいね、なんて笑い合っていたので、もしかしたら、もしかするかもしれません。ふふ。

ご来場下さった皆様、ありがとうございました!

Feb 17, 2014 - blog, live    No Comments

20140214 Women’s Voices -Happy Valentine’s Day

毎度お馴染み、荻窪アルカフェの『アルカフェスタ☆Women’s Voices -Happy Valentine’s Day』というイベントで歌ってきました!
 

2週間連続となる大雪の中、出演者数が本来の6組から3組に!というトラブルもありつつ、お客様にも足を運んで頂いて、その上のんびり演奏させて頂けるという、異例のイベントとなりました。
お店のチョコレートもおいしかったです!

セットリスト:

  1. すべらない話
  2. カレーのうた
  3. 鉄の女
  4. How
  5. ミルキーウェイ
  6. コーヒー(アンコール!!)

 

まさかアンコールを頂けるとは思っていなかったので、びっくりしました。
『コーヒー』は久しぶりに演奏するので上手く出来るか自信がなかったのですが、いやあ、明るい楽曲の準備があってよかったです。演奏について言えば前半の方がヤバかっ…ごにょごにょ。

すっかり定番化した感のある『カレーのうた』ですが、この画像の畳みかけの後に歌詞だけの曲をやったりするとパワポもっと凝らなきゃいけないような気がしてきて、何というか、ますます何をしにライブハウスに行っているのか分からない状態に!
イヤ何とかします。何とかって何だ。

ご来場下さった皆様、ありがとうございました!

ページ:1234»